カロリーと糖質を見つめ直して痩せました ユニークなダイエット方の展開。1人はカロリー、もう1人は糖質を考え直すところから話は始める。どちらが一生の間中デブ体系に悩まされることになるのか?
  • RIZAPの筋トレ・レジスタンストレーニングって何?

    理想のボディメイクができるジム、RIZAP。

    RIZAPは、本気でダイエットしたい方々の間で注目されているジムなのです。

     

    そんなRIZAPには、「レジスタンストレーニング」というものがあります。

    RIZAPで行っているレジスタンストレーニングとは、どんなトレーニングなのでしょうか。

     

    レジスタンス、つまり抵抗をかけて行う筋トレをレジスタンストレーニングといいます。

     

    抵抗をかけるとは、具体的には重力、慣性、弾性などの負荷をかけることなのです。

    重力を使ったトレーニングの代表的なものには、ウエイトトレーニングがありますね。

     

    RIZAPでは、何故このようなレジスタンストレーニングを使って、ボディメイクやダイエットを進めているのでしょうか。

    それは筋肉をキープするためなのです。

     

    ダイエットというと、食事のカロリーを押さえて脂肪を落とすという方法が一般的ですね。

    でもこの方法では、脂肪と一緒に筋肉も落ちてしまいます。

     

    筋肉は身体のエネルギーを消費するのに効率的な部分ですから、筋肉が多いほど、エネルギーを多く使うことができるのです。

    つまり筋肉を付ければ、それだけ痩せやすい身体になるのです。

     

    逆に言うと筋肉がない身体は、痩せにくく、太り易いのです。

    ですから、無理なダイエットをして痩せたとしても、リバウンドする確率が高いのです。

     

    せっかくダイエットに成功したのなら、リバウンドなんかしたくないですよね。

    そのためにも、筋肉をキープすること、つまりバランスの取れた食事と運動が大切なのです。

     

    持久力トレーニングってご存知ですか。

    それはウォーキング、ジョギング、サイクリングなどの長時間行う有酸素運動です。

    有酸素運動は身体によいイメージがありますが、ダイエットにはRIZAPが行っているレジスタンストレーニングのほうが向いているという調査結果があります。

     

    これはレジスタンストレーニングのほうが、筋肉が付き、基礎代謝がアップするからなのです。

     

    RIZAPのレジスタンストレーニングで、理想のボディをGetしましょう。

    Published on 1月 22, 2014 · Filed under: ジャンク;
    コメントは受け付けていません。

Comments are closed.